ミツバチ見学会とハチミツランチ

 Y&YハニーのYちゃんから、今年も「ミツバチ見学会とハチミツランチ」をやるよ~とお誘いがあったので、10日の日曜日に三線友達を誘って行ってきました。毎年お誘いがくるのだけど、この時期はいつも忙しくて参加できずにいた。って、今回も次の予定が二つ入っていた時間との闘いだったワタクシですが、次へ繋がるようなこともあったみたいです。前に家に行ったのっていつだったかな?「天然酵母ハチミツパン講座」が、先日行った「こねないパン講座」の前に会った最後だったのかも?

 今年は秋になっても天候が安定せずぐずつくことが多い。この日も午前中は雨の予報。前夜にYちゃんから開始時間を10時から12時くらいにずらすかもと連絡。ハチの箱はおうちの屋上にあるし雨だとハチの機嫌が悪くて見学できないと。
 ということで、朝やはり12時からにしますと連絡があり2時間ずれ込んでの開始。次の予定は絶対にずらせないので、ちょっとドキドキしながらの参加になりました。

 果たして、行ってみると大人と子供合わせて20人をオーバーしていて、リビングはぎゅうぎゅうww そして、ウェルカムドリンクは、赤しそジュースにグリーンからマンシー。 爽やかな甘さと香りでちょっとほっと一息。

f:id:marsmoon:20161011110102j:image

 見学は、班を二つに分けて行うことに。私たちは後半組なので、ちょっと待ちます。待ち時間にやっておきたい作業(次の予定で必要)があったので、丁度良かった~と場所を借りてゴソゴソと。友達にも手伝って貰いました。ありがとう~♡

  娘ちゃんの絵本朗読や、クイズなどで時間は過ぎいざ見学。屋上に上がって、あのハチを触る人が頭にかぶるアミアミの帽子をかぶって見学スタート。

f:id:marsmoon:20161011110121j:image

おぉ~、いるいる。♪ブンブンブン

 f:id:marsmoon:20161014101129j:image

棚を外すおなじみの光景が。白く蓋ができているところには蜜がたっぷり溜まっている。ちょっと生成りの蓋のところは子供のミツバチがいるところ。
もう秋なので越冬モードになっていて雄蜂は、巣から追い出されていないそうだ。シビアな世界ww

f:id:marsmoon:20161011110134j:image

 この写真の中には嬢王蜂がいます。分かるかな?

 ミツバチ見学の後は、待望のランチ。ランチだけど、時間が3時になろうとしていておなかペコペコ。時間切れマジかなのでランチの準備の間に着替えさせて貰って、次の予定の準備。ふぅ。
 そうこうしているうちにお料理が並ぶ。あちらこちらから取り寄せた無農薬の野菜たち。市原で畑もやっているそうでそこで採れたものも並ぶ。料理はすべてハチミツを使ったもの。

f:id:marsmoon:20161011110204j:image f:id:marsmoon:20161014101239j:image f:id:marsmoon:20161011110218j:image 

 左からハニーバター、ブルーベリージャム(蜂をブルーベリー農家さんに貸出してるそう)、茄子のディップ(青唐辛子の辛味も素晴らしい一品) 

 f:id:marsmoon:20161011110049j:image

 よくばり過ぎか?もちろんパンも自家製。ブルーチーズ&ハニーのパンは、私も作ってみたい。大好きなパン。プラウマンズランチベーカリーのブルチーズ&ハニーのパンに出会ってから大好きな組み合わせ。 

f:id:marsmoon:20161011110329j:image

 なんと自分の畑で捕まえたイノシシのスープ。臭みも無く絶品!!Yちゃん曰く、ハチミツで漬け込むと柔らかくなって臭みも抜けると。市原はイノシシも出るんだね。罠を仕掛けて捕まえて、家で解体するそうだ。素敵~♪次解体するとき呼んでくれっ!!

 

f:id:marsmoon:20161011110245j:image

 ランチの後は、班に分かれてオプションのワークショップ。私と友人は、ミツロウクリームのワークショップに申し込んでいる。しかーし、私はここでタイムアップ。でもミツロウクリームは欲しいと、Yちゃんと友人にお願いして作ってもらいました。
 ふふふ、クリームにブレンドする精油はラベンダーとカモマイルとティーツリーのブレンドでお願いした。これ、虫刺されにもよく効く配合なのだ。私のお気に入り。友人は、ローズウッドで作ったそうだ。参加者にアロマセラピストの方もいて「アレルギーにはローズウッドよ!」とのことで。この冬は、このクリームで過ごそうね~

Yちゃん、Y君、素敵な午後をありがとう〜?