読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホシノ天然酵母ぶどう種

 ミツバチ見学会の次の日は、沖縄料理教室(今回はスーチカーとか豚のみそ漬けとか。お土産にナーべらーを一本貰った(*´▽`*))が平和台であったのでそちらへ。

 帰りに池袋西武の富澤商店へ。こねないパンを始める時に買った「春よ恋」が終わりそうなので、次は何の粉にしようかなぁ~と物色しに。強力子だけを買うつもりが、ついフラフラと写真のモノに手が伸びてしまった。前にかった「ホシノ天然酵母」と何が違うのかよくわかってもいないのに。あ、一応ブドウから作った酵母ってことは分かるよ。そう書いてあるしww

 家に帰って調べてみたが、「カンパーニュなどのハード系の田舎パンに向く」とか、「ホシノ天然酵母よりやわらかい香り」とか、そんくらいしか読み取れず。まぁ、いいや。おいしいパンが焼ければいいのら。

f:id:marsmoon:20161011110418j:image

 と、いふわけで早速「ホシノ天然酵母ぶどう種」で酵母液を仕込んでいる。涼しくなってきたから二日かかるかなぁ~。一袋50gを全量やると私にはいっぺんにたくさん出来過ぎるので半量で。そして、今回は水を30度にしてみたよ。少しは、早く活動を始めるかな?っても、保温とかしないので混ぜ混ぜしている間にどんどん冷めちゃったけど。あはは。気休めだけど湯沸かしポットのそばにそっと置いておいたよ。

  さて、肝心の粉は岩手産の「ゆきちから」にしてみた。「春よ恋(北海道産)」より50円高い。まぁ、いいのだ。出かける時に飲み物をちゃんと家で用意して、ペット飲料を買わなければじぇんじぇん元はとれる。趣味ですからww